おひとりさまのお誕生日!

あと何年この星に存在しているのだろう?と、お誕生日に一人ラーメンを食したchiakiです。

Happy Birthday to me !!

お誕生日という日が楽しみだったのはいくつくらいまでだったかな?

2年前はFBをやっていたので、私のお誕生日が知らされて多くのFBお友達が「おめでとう」の言葉をかけてくれた。おそらく、人生の中で一番沢山の人から「おめでとう」を言ってもらった年だったと思う。すごくうれしかったことを覚えている。

しかし、昨年2月にFBをやめた。迎えた3月16日。FBをやめても何人かはライン等でつながってはいたが、FBつながりの誰からも「おめでとう」はなかった。あまり積極的に交流してなかったけど、SNSなんてこんなものだなと実感したのである。。。

今年「おめでとう」と言ってくれたのは、職場のお友達3人と古い友人と子供がラインでメッセージ。

計5人。。。

今の私の交友関係からはそんなものでしょう。

お誕生日だからと言ってプレゼントが欲しいわけでもなく、おいしいものが食べたいわけでもなく、また1つ年を取ってしまったなと思うだけ。母が留守だというので、なかなか食べる機会のないラーメンを仕事帰りに寄って夕飯を済ませた。淋しい誕生日と思えば淋しいが、案外そうでもない。

誰もいない家に帰り、好きにしている自分。本当に一人になったらこうなんだよな~と思う。

夕食は済ませてきたので、特にすることもなくぼんやり。少しだけ部屋を片付けた。いらないものが多すぎる。週末3連休だから、頑張って断捨離しますか!

おひとりさまの負け惜しみかな~

更年期の症状が落ち着きだしてから、感情の起伏がなくなってきた気がするのね。嬉しいとか悲しいとかあまり感じなくなってる。ホットフラッシュやめまいや動悸、わけのわからない不安とかに押しつぶされるよりは、ずっといいかな。欲求が少なくなってきてるかな。更年期の症状が出始めたのは、43くらい。変な汗をかくようになって、50過ぎるころには動悸が激しくて不安になり婦人科を受診した。疑いもなく更年期と診断されて、55くらいまで続くと言われた。ホルモンのバランスが安定してくれば、症状もおさまると。治療は、漢方、ホルモン療法、安定剤等を勧められ、漢方を選んだ。まぁ、気休めよね。もともと、薬は苦手なので、漢方といえども飲んだり飲まなかったり。でも、それでいいと先生も言っていた。なんだかんだと更年期は乗り越えつつある。55歳。転機なんだろうね~。

なんだかんだ言っても、朝が来ない夜はない。こうしてる間にも時は過ぎ、眠りにつく。目が覚めれば朝が来て、誕生日だったことも過去になる。いつもの日常が私をまっている。何も変わらない日々が幸せなんだと自分に言い聞かせる。生きてくってそれだけで大変なこと。

55歳。

あと何年この星に存在するんだろう。

ラーメン食べながら、思ったことをまた思う。

「われ思う、ゆえに我あり」か。。。

自分の存在意義など考えても、仕方がないが、今日は私という星のかけらが誕生した日。

いつまで輝き続けるのかわからないが、きっと何か意味があるのだろう。。。

 

母が帰ってきて

「今日はお誕生日だったね~すっかり忘れてた。おめでとう!週末、何か食べに行けばいいね。どこに行きたいか考えといてね」

あなたがいたから、私がいます。ありがとう。

照れくさくて言葉にはしませんが、感謝してます。

明日から、また輝きます!!

GO!GO!

満月の夜、おひとりさまの恒例儀式!

新しいパソコンが届き、ウキウキわくわく!久しぶりすぎて戸惑いを隠せないchiakiです。

15.6インチですけどスマホ画面に比べたら、かなり見やすい。

ブログを書くだけなら、スマホで充分だったけどやはりパソコンの方が便利な事多い。使いこなせるかどうかは怪しいけどね〜

 

さて、今宵は満月🌕

もうどれくらい続けてるかな〜満月の夜に、必ずする事がある。

それは、お財布とパワーストーンの浄化!お財布は中身を全部出して、月の光にさらしフリフリ〜〜お金が入ってきますように〜〜(*☻-☻*)

浄化!浄化!

お財布の使い方にはちょこっと拘りがある。お札と小銭はお財布を分ける事。以外と分けている人は少ないように思う。中身も決め事がある。

長財布にはお札とカード、お守り、保険証、免許証を入れている。

お札は向きを揃えて金額別。本当は常に3万円が理想だけど、手取り10万では無理〜😂

逆さまに入れる方がいいと聞いた事もあるが、向きが揃っていればいいと思ってる。

諭吉様は他のお札と別扱いした方がいいらしいけど、諭吉様がお財布の中にいらっしゃる期間は、短いので〜同居(笑)

カードは8枚以下。キャッシュカードとクレジットカード以外のカードは入れない。お守りは1つだけ。小銭とレシートは入れない。一旦入れても、その日のうちに出す事。

小銭入れには、小銭とよく使うスーパーとドラッグストアのポイントカードとnanaco。500円玉は貯金箱行き〜。その他のポイントカードや診察券とかは別にカードケースに入れている。

お気に入りのパワーストーンと一緒に、満月の夜に15分程月の光を浴びさせる。ひと月の感謝をして元に戻す。

お財布はむやみに置かないようにしている。月に一度のこの儀式、効果があるかどうかは定かではない。大事なお金を入れるもの、大切に扱うことかな。

贅沢はしていないけど、それなりに回っている。それでいいんじゃないかな。信じる者は救われます〜

神様、仏様、お月様

アーメン(o^^o)

 

満月の夜にもの思う。。。

ほぼ毎晩、月を眺めるおひとりさま💦

この広大な宇宙の小さな惑星に居住する者として、太陽と月の恩恵がなくては生きてはいけないわけで朝は太陽に、夜は月にと感謝の日々。宇宙大きさを感じると私の存在などチリほどの価値もない。が、しかしこの地球に生を受け存在する以上、その存在もきっと何か意味があるのだろう。満月の光の中、自分の小ささとともに生かされている意味を考えるのだが、何一つ答えなど見つからない。日々の生活はどこぞの誰それがどうしたなどと、ちっぽけなことで右往左往している。

今宵もまた満月を眺め、小さな事でクヨクヨしている自分を戒める。切に心の浄化を祈る。

明日からまた、新たな気持ちで生きて行くのだ!

おばちゃん びー あんびしゃす

ボーナス50%オフ!百貨店友の会と縁を切る!

3月棚卸し、商品の移動がとまり、私の部署は仕事が無い。強制休暇でのんびりしすぎたchiakiです。

 

3日の金曜日は終日、本日は午前半休。土日挟んで3.5連休。

素敵な殿方とのデートで、1日くらいは潰したいものですね〜(≧∀≦)

 

百貨店友の会について考える

50代の女性の多くが、お世話になっている百貨店!「友の会」に入ってますか〜?

百貨店の友の会とは、毎月一定額を一年積み立てると1ヶ月分のボーナスが加算されて、商品券等で頂ける百貨店のサービス(^^)

パートのおばちゃんも、ここぞの時は百貨店へGO!その時の為にと積み立てている。積み立て額は3,000円と可愛いものですが、1年コツコツ積み立てると原資36,000円のところ、1ヶ月分の3,000円がボーナスとしてプラスされ39,000円になる訳です。10,000円なら120,000円のところ130,000円ですよ!

なんと、年利率約15.38%😳

こんな金融商品ありません!とマネー雑誌にも紹介されていたな〜〜

銀行預金の金利が0.001%という、ふざけんなよ〜のご時世、百貨店で少しでもお買い物をするのなら、利用しない手はない。

2月の終わりに、友の会から「満期のおしらせ」が更新の手続き書類とともに届いた。自分へのプレゼント購入が目的で、お誕生月の3月に始めたの。今年も来た〜〜とニヤニヤ。

週末に封筒を開けて、今回は増額しようかなと書類を見ると👀👀👀・・・・・・

 

目が点になりました!

 

ボーナスが積み立て額の50%オフ〜〜

オフはバーゲンセールにして下さい!

 

年利率も7.69%!に下がります。それでも銀行預金よりはいいのですが〜〜

 

39,000円だったのが37,500円

130,000円だったのが125,000円

 

いやいや

 

36,000円のところ37,500円

120,000円のところ125,000円

 

言い方変えても微妙〜〜〜〜

 

しかも3月から。。。

2月中に、継続じゃなくて新規をしておけば良かったか〜〜

 

さようなら友の会!

済んでしまった事はしかたない。更新するのはやめておこうか思案のしどころ。

週末に放置していた証券口座にログインしてたら、7,777円のなんともラッキーな数字の残高を発見。

3月は優待月でもあるし、小額でも優待取れる銘柄もある。違う事でお金に働いてもらう事も可能ではないか。今まで投資と縁遠くなっていたが、もう一度色々と考えてみる必要があるなと思い始めた。

友の会の積み立ての年利7.69%は魅力だが、百貨店でしか使えない。どうしても必要なものを買うためならいいが、手取り10万円のおばちゃんが、自分にご褒美などと言っていられません。(実は、もうご褒美購入済み💦)

36,000円を資産にし、運用する事を考えましょう。昼間仕事してるから、株は無理と決めていたけど、デイじゃなくても出来るじゃない。頭使って考えよう。金とかプラチナとか身に付けるだけが能じゃない。こっちの積み立てもいいかもしれない。

起こる事には意味がある。

友の会のボーナス50%オフのお知らせは、月々3,000円を違う事に使いなさいとのメッセージだな、きっと。

 

友の会の更新はしばらく見送り。いつでも出来るからね。

 

やっぱりお金の話は楽しいね〜〜お金が増えていく気がする。オレオレ詐欺に引っかかるのもわかる気がするわ。だんだん、その気になって来ちゃうから。私の場合、差し出す現物ありませんから大丈夫👌

 

夢は大きくもちましょう!

Yes! I can!!

 

占い師の一言で人生変わる?

3月突入!

blog書き始めて一ヶ月が経ちました。何も変わらない日々に、どっぷり浸かっているchiakiです。

 

占い師によると、2月と3月は私の運気が弱い時らしい。過去を振り返ってみると、確かに心当たりがなくもない。年が明けて暖かくなるまでのこの季節は、なんとなく気分が冴えない。3月はお誕生月なのにね〜

なので、今月も静かに過ごそうと思っている。

占いを信じますか?

「一国一城の主になりなさい」と言った占い師さんとの出会いは、遡ること6年程前の事。当時、私は辛うじて40代。外資系の保険外交員。主に中小企業を回っていた。保険の営業は、人からは向いてると言われたが、やってみて私には合わないと思っていた。

先輩からの良く当たる手相の占い師がいると言う情報。こぞってみてもらいに行った。その時言われた事は、男気質でなんでもできる人。仕事は合ってるくらいの事だったと思う。

 

保険の仕事は、入社から2年間は固定の給料が保証されるが、3年目からは完全歩合制。契約がバンバン取れれば年収1千万も〜って、それはトップの方のお話です!

どこの組織もピラミッド。底辺はアップアップの状態です。底辺ならば潔く落ちますが、中間層が、1番厄介。落ちたいが落ちきれず〜。頑張ることもできず〜。2年目の後半、天国か地獄か完全歩合制雇用への継続を控えて、毎日が苦痛になっていた。

自分で考え、自分で行動する仕事に違いはなかったのだが…

私の頭の中は「辞めたい!」が渦巻き、やる気スイッチなど埋もれていた。そんな時、占い師の事を思い出し訪ねてみた。

「仕事は向いてるはずですよ。ん〜でも、始めた時期が良くなかったかな。辞めてもいいかもね。

ラッキーカラーは赤。赤いものを身につけなさい。」

そしてその時、彼女は

「私、今月でここ辞めるんです。貴方の事は気にかけていますから、何かあったら連絡して下さい。」

と言い、携帯番号を書いた名刺をくれた。おそらく、私だけではなく皆に渡していたのだろう。でも、なんだかとても嬉しかった。

帰りにふらっと覗いたショップで、赤いブレスを買った。今も持っている。

雇用継続はしなかった。

「頑張りなさい」と言われても、辞めたと思う。

 

信じる者は救われる?

それから5年の月日が流れ、その間に何度かその名刺を眺め、電話しようかなと思う出来事もいくつかあった。でも、思っただけで終わっていた。

仕事は、現在のところに落ち着き、バイトを掛け持ちして、とにかく時給をこなす毎日。50歳を越え、更年期とも戦いながら頑張っていた。

そんな昨年の8月、自分のしようとしている事を聞いて欲しくて、思い切って彼女に電話をした。変わらない穏やかな口調。電話口でアドバイスをくれた。それから3ヶ月後の11月、最終決断の後押しを貰いに、彼女に会いに行った。

60前後かな〜と思われる彼女。落ち着いた物言い、言葉にどこかの訛り?が若干感じられた。それがこちらの警戒心を解いてくれる。悪い事は言われなかった。私の良いところを挙げ、さりげなく自信を持たせてくれる。気分がいい。自分の決めた事は間違ってないなと思わせてくれる。安心する。
最終決断を下すのに最適な日をみてもらい、その日に決行した。いつでもいいのだろうけど、良くない日より良い日がいいに決まってる。仏滅より大安がいいのと同じだ。

(最終決断に至る話は
また後日、気が向いたら記事にします。)

 

占いは、統計学のひとつと割り切る

占いは統計学だと私は思っている。必ずそうだとは限らないが、そういう傾向にある。それを信じるも信じないも、その人次第。結局、自分が決めて進んでいくもの。

星占いも手相も四柱推命もタロットも、導く事はしてくれるけど、歩いていくのは自分自身。

毎日、朝のワイドショーで流れる「今日の運勢」に、支度しながら耳を傾ける。記憶に残らないものがほとんどだ。「ラッキーアイテムは〇〇です」って身近にありませんよ(笑)

良いと言われた事は信じ、良くないと言われた事は注意をすれば良いのだと思う。

「一国一城の主になりなさい」

この言葉が私を奮起させる。

まだ、頑張れる。頑張らないといけない。

気持ちばかりが、焦ってくる。

「2月3月は注意をしなさい。」

春の気配を感じ、もう動いても良いのだと錯覚する。まだまだだよ、動きだすのは。やる事があるでしょ。やる事をやらずに動いても、転んでしまうよ。

 

blogを書き始めた事は、自分の気持ちの整理になる。良かったと思う。

 

そういえば、私の前世はエジプトの占い師だって言われた事がある(^^)

王の決断は、私に委ねられていたらしい!

占いのお仕事も良いかもしれない〜

パソコン選びはパートナー選びと同じ!

blog始めるからパソコン買うぞ〜っと思ってから、一ヶ月が経過。悩みに悩んで、本日ポチッと押したchiakiです。

何かを買う時って、悩まず買いますか?

悩んで買いますか?

 

欲しい物と必要な物

今回、パソコンを買うのに一ヶ月も悩んだ。私は、欲しい!っと思ったら悩まず買うタイプ。

そう。欲しい!っていう欲望がある時は悩まない。衝動買いするタイプです。

しかし、必要な物となると悩むのです。

 

例えば、ファッション。

単発で欲しいと思ったアイテムは、なんであれサクっと買う。

でも、このボトムに合うトップスが必要とか、このコーデに合うバッグや靴が必要となると、すご〜く悩む。

必要な物は、どう合わせるかを考えるのであれこれと悩むのです。

 

今回のパソコンは、当初blogが書ければ良かった。価格が予算に収まれば、何でも良かった。3万くらいであれば〜とお気楽。

家電量販店へ見に行ったら、国産メーカーばかりでほとんどが10万越え!

パソコンって高いのね〜

しょうがない、予算は5〜6万に変更。

 

今の仕事(時給900円のフルタイムパート)に就いてから、早いもので来月で丸四年を迎える。

その頃からパソコンに向かう事はなくなり、XPのサポートが終わりを告げた2014年からは、ほとんど触れていない。職場でパソコンは使うが、決められた機能のみ。

スマホが普及し、ネットでのサイトの閲覧程度の利用ならパソコン無くてもモウマンタイ!だった。

パソコンへの興味も無くなっていた。

いくら位が妥当なのかもわかりませ〜ん(≧∀≦)

 

何をする為に必要なのかを考える

パソコンは欲しい物ではなく必要な物。何をするためにパソコンが必要なのか…そのために必要なスペックは?

① ブログを書く

② 画像や動画の管理、編集

③ サイトの閲覧

当初はこの程度だったのだが、やはり資産運用も視野に入れよう。いつかはデイトレも〜。

④ 資産運用

⑤ デイトレード

そうなると、パソコンはサクサク動いてくれないとイライラしますからね(^^)

難しい事は分かりませんが〜

パートナーは

頭が良くて、綺麗で、動きの早い

若い子がいいに決まってる❣️

と、いうことで

① CPUはcore i5

② 解像度はフルHD

③ SSD 256GB

④ メモリ 8GB(4GBなら増設可)

⑤ OS Windows10 home

と、条件をあげてみた。価格.comで検索かければ一発!当初は3万などと思ったけど、この条件では無理無理〜(≧∀≦)

ヒットしたのはメモリ4GBのDell製。

価格は69,739円(送料 3,240円)

う〜〜ん!7万越えざます😱

条件を変えようか…

デイトレは今は出来ないから、サクサクじゃなくてもいいかな…

新し物好きなのでSSDにしたが、HDDにすればもう少し価格は抑えられるな…

いや、条件下げて後悔は嫌だ!

と、決め兼ねていた。

この週末になり、Dellのクーポンの表示が❗️

おや〜〜👀

週末限定クーポン!

な、な、なんと

15,000円オフ〜〜❣️

税、送料込みで56,779円に❗️

ここは迷わず買いでしょ😁

ポチッとな⭐️

当初の予算は大幅アップだけど、必要な条件を満たしてこの価格はお安いと思うのでありまする〜〜。

欲望だけで手に入れた欲しいものは、最初はいいがすぐに飽きる。悩みに悩み手に入れた必要なものは、いつまでも大切にする。

 

パートナーと同じだね。

あ、私にはいないけどね(ーー;)

そして

必要な物は与えられる❗️

これ、間違いないね〜

 

必要な物は与えられる!

プレミアムフライデー!

15時に終われば2,250円お給料マイナスとなるchiakiです!

 

大企業の皆様は、有意義なプレ金ナイトの真っ只中。

地方企業のパートのおばちゃんは、

早起き&違う部署のお手伝いの一週間でお疲れナイトの真っ只中(≧∀≦)

 

確定拠出年金

さて、次男くんの会社が来期より確定拠出年金を導入するらしい。

先日、研修を受けてきたからとスターターキットを渡された。

 

「俺、よくわかんないからさ〜オカンよろしくね〜」

 

確かにね、デイトレーダーをしていた経験ありますよ。

保険の外交員もしてましたよ。何を隠そう、FP2級も持ってますよ!

でもね、もう何年も投資とか運用とか無縁の生活をしてますの。

いつかはデイトレーダー復活をと夢見てましたが、既に10年近く経ってしまった。

 

ペラペラと資料をめくってみると、

懐かしい言葉が一杯(^^)最近では全くご縁が無くなってしまった。

社会の経済状況がどうあろうと、私の時給に変化は無い。

資産運用?運用する資産がありません。日々の生活で目一杯。

貯金すらままならない状況。株も投資信託もお金のある人がする事よ…

 

昔々、デイトレーダーだったころ

 

ちょっと待って。

私がデイトレを始めた時、お金があったわけでは無かったのよね。

50万の資金ではじめたんだったな…経済の事なんて何にもわからなかった。

テレビで「主婦にも出来る株投資〜」みたいな番組をやっていて、軽い気持ちで始めた。

それが、面白くなって、いつの間にかどっぷり(^^)

何年くらい続けてたかな〜。

1日1万円が目標で、しばらくはデイトレで生活してた。

朝起きて子供たち送り出してパソコンの前。

寄付き前のチェック!寄付きが大事なのよね。

9時から前場が始まる。合間をみて家事。

お昼は前場のおさらいをして、後場に備える。

15時の引け後は、その日の復習。明日の予習。注目銘柄を探す。

日々の取引日記をつけるためにblogを始めたのもこの頃だった。

同じデイトレーダーの仲間ともやり取りも、

メールからチャット、スカイプへと変わっていった。ザラ場や引け後にも情報交換。

ほとんどパソコンの前にいた。楽しかったな〜〜。

 

しかし、世の中そんなに甘くない。

コツコツやってる時はいいけど、ちょっと欲をだすとドカンとやられる。

何とか毎日頑張っていたが

ホリエモンさんのライブドアショックでガッツリ持ってかれて、資金が目減り。

まだ次男くんが高校生

少なくても確実な収入が必要だったから午前中だけデイトレして

午後からのパートへ行くようになった。

 

そこへ、リーマンショック❗️

 

OMG❗️

 

潔くデイトレをやめた。。。

 

資金がなくなりましたの(≧∀≦)

 

必要な物は与えられる〜〜

 

確定拠出年金の資料を読んでいるうちに、再び投資について興味が沸いてきた。

今はデイトレは出来ないけれど、短期、中期ならできるよね。

もう一度デイトレーダーも夢じゃない!デイトレなら在宅じゃないの〜!

 

いいね!いいね!

 

一国一城の主はデイトレーダー❣️

 

かな?

 

デイトレするにしても

他の事をするにしても資金も確保しなければいけません!

収入を増やすか、支出を減らすしか無いわけです。

バイト復帰も考えてみたけど、母の事も気になるし、無理はしないほうがいい。

少ないパート収入をどうヤリクリするか、考えなければいけない!

 

まずは、確定拠出年金のスターターキットでお勉強(o^^o)

 

 

起こる事には意味がある。

必要な物は与えられる。

生かすも殺すも自分次第。

私のプレミアムフライデーが終わろうとしている…

 

50代おひとりさまは朝日を拝む!

今日は母がお出掛けで、1人適当な夕食を済ませ、母のありがたみを感じているchiakiです。

 

2月23日の本日は、223の語呂合わせで富士山の日だったんですね。昨日の朝撮った写真。裏のお家の屋根から朝日が覗き、富士山から後光が差しているようでした。

そういえば、今年のおみくじに、毎朝朝日を拝むように書いてあった事を思い出した。人間って、すぐ忘れる。やな事はいつまでも覚えているくせにね。明日からまた、朝日を拝み自然に感謝して日々過ごそう❗️

 

さて、今週は息子が早番で、朝4時起きでお弁当を作り、5時には送り出なければならず、遅くとも23時には寝たい。理想は22時に就寝。

「だから、更新出来ませんでした!」

言い訳パート2です(^^;;

書きたい事は山のようにあるけれど、いざ文書にするとなると、あれやこれや思い巡らし睡魔が襲ってくるのです(^^)

書ける時は、スラスラと筆が、いや指が進みますから、無理せずマイペースで行きますわ。

 

そろそろ睡魔が襲ってくる頃ですが、息子の夕食も用意しなければなりません。って、当たり前だろ!我が家は母が家事担当。ろくな稼ぎもない居候の私は日々反省しております。

仕事しながら、考えていたのだけど、2年後に母は80歳になるわけで、その頃には家事から解放してあげないといけないよな〜。一国一城は自宅で出来る仕事がいいよな〜。家を空けて忙しく飛び回る仕事は、もしかしたら出来ないかもしれないな〜。って、なんとなくね。

さ、寝落ちする前にやる事やりましょ。。。

 

 

50代女性おひとりさまは500玉貯金をしています(o^^o)

最近、寝ても寝ても寝たりない。夕食後に爆睡する癖がついてしまい、blog更新のタイミングを逃しているchiakiです。

バタバタと月金のパート勤めを終え、休日の土日。ゴロゴロとグウタラぼっちは返上し、ブログ書き書き自分と向き合ってみよう。

 

50代 女性 おひとりさま

 

一口に「おひとりさま」と言っても、いくつかのパターンがある。

①親と子はいるがパートナーがいない。

②親はいるが子とパートナーがいない。

③子はいるが親とパートナーがいない。

④親も子もパートナーもいない。

 

私の場合は、親と子はいるがパートナーがいない。①のパターン。どのパターンも共通するのは、パートナーがいないという事。「おひとりさま」とは、ざっくりとパートナーがいない事を指していると解釈している。

パートナーの存在ってどうなんだろう。心の支え、金銭の支え。その両方を満たしてくれる相手って難しい。それについて、書き始めるとキリが無い。

我儘な私は、パートナーがいる事で自分らしくいられないという結論に達し、今に至っている。そういう相手に出会ってないだけかもしれないが…敢えて無いものねだりはやめたのだ。がしかし、この先どうなるかは、神のみぞ知る。

 

2015年 女性の平均寿命は87歳

 

さて、「おひとりさま」になった経緯はおいておき「おひとりさま」で生きる事を決めた以上、色々と考えなければいけない事が山積み。なんとなく時が過ぎ、気付けば50代も半ばに到達。女性の平均寿命は右肩上がり。前出の占い師の話では、私は長生きらしい。母は78歳、祖母は100歳の王台を超えた。なんとまあ長寿の家系、恐るべし…

健康でさえいれば、なんとかなる。母も祖母も幸い大きな病気もせず、呆けてもいない。私もそうでありたいが、先の事はわかりません。

平均寿命の87歳。後30年以上も生きる事になる。ホゲー‼︎今から30年前は24歳。遠い過去だ。それと同じだけ、まだ生きるのか。30年後は84歳。遥か未来だ。20代の頃に考える未来は希望に満ち溢れ、50代の今考える未来は不安に満ち溢れている。

70代現役時代とはいえ、働く事が出来るのか、働く場所はあるのか、考えれば考える程、不安になる。

今の70代は年金という素晴らしい国の制度の恩恵を受けているが、私達世代にそれは期待出来ない。自助努力を強いられる。蓄えなど皆無のパートのおばちゃんはどうするつもり?自問するが答えは見つからない。

 

今、出来る事を考えよう。

 

生きる為に必要なもの、衣食住。最低限これが確保されればよろし。

【衣】…暑さ寒さがしのげれば良い。

今持っているもので充分だ。

【食】…飢えをしのげれば良い。

美味しいものもたまには食べてる。

【住】…寝るとこがあれば良い。

家族所有だが家はある。

充分満たされているじゃないか❗️

仕事は時給900円フルタイムパートの手取りは10万。全部貯金は無理だけど、少しづつ貯めていこう。「遅いよ!」とツッコミ入れないでね。気付いた時が始まりよ(o^^o)

因みに500円玉貯金はしている。釣り銭に500円玉が入るように心がけ、平均月1万くらいかな…その話をある人にしたら、初めから月1万円貯めればいいんじゃないですか?と言われた。それも一理ありだけど、それじゃつまんないよね。

明らかに貯めます貯金と、貯まってた貯金は分けて楽しみたい。何事も楽しくしなくちゃね。去年までの成果を見てみようかな…

 

50代 女性 おひとりさま

何はともあれ、生きていくにはお金が必要。一国一城の主目指すならば尚更のこと。

貯蓄、運用必須だな。と、改めて思う。

 

職場チョコ。賛成?反対?

作らず買わず義理も無し!次男の戦利品を眺め、若いっていいなと昔を懐かしむchiakiです。

バレンタインデー。女子から告白する事が許された日、なんてのは遠い昔の事。今は只、企業の販売戦略の1つ。義理チョコに始まり、友チョコ、自分チョコ。売れれば何でもよろし〜。

義理チョコ、友チョコ、職場チョコ

私の職場は女14人(正社員3人)、男2人。以前はほぼ全員の女子が職場チョコ配布。年々その数は減り、今年は3人の女子がみんなに配っていた。

入社して初めてのバレンタインに半数以上の人から貰ったので、そういうものかと翌年から私も配っていた。ゴディバとか入れちゃってさ。格好つけてる訳じゃ無いけど、義理だろうが、お付き合いだろうが、あげるなら美味しいものをあげたい。と、私は思うのね。自分が美味しいと思ったものとか、自分が貰って嬉しいものを選びたい。

2年前からやめたんだけど、お返しが大変という声が聞こえてきたから。それもそうよね。みんながあげてるから自分もあげなきゃってなると負担よね。時給900円のパートの集まり。環境色々ですから〜。

大体、小さな袋に数種類をミックスさせたものを用意する。1袋あたりの単価✖️人数となると単価次第だけど、それなりにね。何を入れようかとか、考えないといけないしね。1人にあげたら全員にあげないといけない。中には、あげたくない人も…これ、仕方ない。あげる、返すで費用倍ですからね〜〜

若い頃と違うから、誰にも良い顔することもない。あえて、企業戦略に乗ることもないでしょう。感謝の気持ちはいつでも、どんな形でも伝えられる〜〜(o^^o)

美味しいチョコを貰うのは嬉しいけど、義務になっては意味がない。なので、私は職場チョコ反対派。

来月のホワイトデーに、お返しを忘れないように!

今年は3つ、来年は無くなるかな…

 

目指すは70代現役女子!

1週間の始まりの月曜日!夕飯すませて横になってテレビを見ているchiakiです。

「食べてすぐ横になると牛になるよ」とよく言われましたね〜

幸い、まだ牛にはなっておりません!が、牛のような体型に、近づきつつある事は否めません(≧∀≦)

日曜日の午後の出会い

昨日、お出掛けした母を送った後、昨年までバイトしていた珈琲屋さんへ寄ってみた。相変わらず沢山のお客様で賑わっていた。10以上ある4人掛けのボックス席は満席。私は6席あるカウンターの入り口寄りに席を取った。

蔵をイメージした外観に、ダークな色調の店内。ガラス張りの向こうには、小さな日本庭園が施されている。ちょっと大人の雰囲気のこの店が好きで、バイトしたのよね…

カウンターの中で珈琲をドリップしていたH君が、私に気付き、笑顔で声を掛けてきた。

「あ、お久しぶりです!元気ですか?」

背は高いがどこか幼さが残る顔立ち。少々頼りない所があるが、オーナー以外に珈琲を淹れる男子は30歳の彼だけ。以前よりなんだか、しっかりしてきたか?

本日のおすすめの珈琲は…

本日のおすすめのバレンタインブレンドと冬のワッフルをオーダー。

「良かったら、カップ選んで下さい」

なに、なに、H君、気がきくじゃない!

ここは、常連さんは好きなカップを選ぶ。もちろん、常連じゃなくても希望すればOK!深いブルーに白い柄のカップをチョイス!

マンデリンをメインのブレンドは、深みの中にキリっとした爽やかな苦味。甘〜いチョコに合いそうね…

ワッフルに乗せてある、サツマイモとリンゴの甘煮は奥さんの手作り。リンゴの酸味とキャラメルソースが程よいバランス。ワッフルはもう少し、焼いて欲しかったな…

オーナーは、ストップウォッチを握り焙煎機に向かっている。しばらくこっちへは来ないな。と、思っていると私をみつけ

「元気か?生きてたか(笑)」

「顔を見せに来たよ〜」

ワッフルを完食し、お取り寄せ特集の雑誌に目を落としながら、知らないスタッフの女性が接客する声を聞いていた。とても丁寧な接客だ。いい人が入ったな〜って思った。

働ける喜び!70代現役女子!

焙煎が済んだオーナーがH君とカウンターを交代。私に向かって、その新しいスタッフさんが70歳だと告げる。

ひぇーーー?マジで?

モデルルームでの接客等をしていた経験があるらしい。お顔を拝見すると、とても70とは思えない可愛いらしい笑顔は、生き生きと輝いていた。

「70代現役女子!」

という週刊誌の見出しを思い出した。平日はお孫さんの面倒をみ、土日に入っているそうだ。

「年金暮らしですからね、少しでも働いて、孫に何か買ってあげたいじゃない。オーナーにほんと感謝してますの。」

 

素晴らしい…

 

相変わらず、日曜日は人手不足らしく、オーナーは、私さえ良ければまた手伝って欲しいと言ってくれた。一国一城の主は2年後だし、お金も貯めなきゃいけないし、人と接する事は大切な事だし、またバイトするのもいいかもしれない。

何より、母とそう変わらない70歳のKさんに刺激を受けた。50代半ばでこの先どうしよう…と思い悩む私に勇気をくれた。私、まだまだ、頑張れるよ!

休日、ゴロゴロしてる暇があったら、身体を動かし、お金も稼ぎ、外からの情報を得る一石三鳥じゃない!

「是非、ご一緒に…」とKさん。

前向きに考えてみますね。と、店を後にした。必要とされるってありがたい事だね(o^^o)