【占う】迷いや不安を解決するタロット占い。フルムーンスプレッド。

      2017/09/24

6月も半ばを過ぎました。chiakiです。ヒロシです。古いです。

 

先日、横浜でお友達と楽しい時間を過ごし、あ~~学生時代が懐かしい。

勉強なんてせずに、こうやってず~っとなんだかんだ喋ってたよね~。

あの日に帰りたい。。。by荒井由実

そんなこと思いながら、現実はせっせと時給稼ぎの日々。

 

自分の道は人に頼らず自分で占う!

 

横浜中華街の占い師さんによると、

新しいことを始めてもいいが経済的は不安を抱えるのはNGということで

現状維持しながらフェイドイン&フェイドアウトのスライド方式を勧められた。

内容は一切伝えなかったが、何でも一緒だろうね。

自分が最終結論を出していくわけで占いはそのきっかっけにすぎない。

そんなこと初めからわかってはいたが、誰かの後押し欲しいのよ。

結局信用できるのは自分自身。

なので、自分が迷っていることを自分で占ってみた。

一時期は毎日タロットカードを引いていたんだもの。。。

 

 

🌙。。。ムーンフェイス スプレッド。。。🌙

迷いを占うにはこのスプレッド(展開方法)がいい。

ムーンフェイス。。。月の顔

常に形を変える月。迷いは常に形を変えている。

過去どうだったのか、今はどう考えているのか、これからどうすればいいのか。

人の心の中にはすでに答えが出ているもの。。。

それをカードで導き出し、本来進むべき道へ向かう手助けとなる。

 

用意するのは大アカルナ全22枚と小アカルナのコートカード16枚。

そして水を八分目ほど入れたグラス。

奇麗に洗った、普段使っているグラスを使う。

中の水は揺れる自分の心を表わします。

 

 

自分の気持ち、迷っていることを素直に

カードにゆだねるようにシャッフルします。

私の迷いは

「今始めようとしていることは、本当に始めてもいいのだろうか」

 

 

グラスの前にカードの山を置き

思いをグラスの水に伝えるように

水面に息をふっと吹きかけます。

 

 

 

 

水面が穏やかになったらカードを手に取り

今の自分の状況を思いながらいいと思うまでカードを切ります。

「準備はしたもののどう進めていったらいいのか、本当に進んでいいのか」

最後に3つの山に分け好きな順番で一つにまとめます。

 

 

初めにクレセントムーンスプレッド

三日月型に置いていきます。

 

 

カードの山の上から番号の順番に5枚のカードを並べます。

残りのカードは右上グラスの横に置いておきます。

 

 

 

クレセントムーンスプレッドでは

「過去」、「原因」、「本音」、「自分の思い」、「解決の糸口」

を見ていきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

まずは②のカード「過去」

「迷いが生じる前はどうだったのだろうか?」

ペンタクルのナイト(正位置)

【有能、的確な行動、強い忍耐力、信頼がおける】

最良の結果を得るためには、下準備が必要なことをよく知っている。

決して無理はしない代わりに堅実に目標を達成し、信頼も厚い。

必要ならばチャンスを待ち続ける忍耐力の持ち主。

謙虚に構えるだけの賢さ、要領の良さがあり、ある意味抜け目ない。

 

リーディング

始めるにあたってのきちんと準備をした。

そのために勉強もし環境も整えた。それは正しいこと。

しかし、慎重になりすぎて一歩を踏み出せていない。

失敗する事への恐れもある。確実を求めている。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

③のカード「原因」

「迷いが生じることになった原因やきっかけは何?」

ペンタクルのクィーン(逆位置)

【気難しい、偏屈、不信感、自立できない】

感情的な面がマイナスになって現れがちです。

気難しくて神経質で文句を言わないと気が済まない。

損得勘定ばかりしている面も見られます。

なかなか自立できないタイプを示す場合もあります。

社会性にかける面があり、周囲との調和や人間関係について省みる姿勢が大事。

 

リーディング

何だか、なるほどねと思ってしまう。

始めるのはいいが本当にこれでいいのかという迷い。

利益は上げられるのか?精神的、肉体的に大変になる事はどうなの?

周りはどう思っているのだろうか?今の仕事との両立はできるのか?

新たな人間関係への不安を持っている。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

①のカード「本音」

「あなたの本音」

女教皇(逆位置)

【悲観、不安定、自己中心的、無気力、優柔不断】

精神的な不安定さからくる思慮のない行動に注意。

神経質で場の雰囲気に緊張感をもたらす。

思い込み激しさによる誤解や失敗。

うわべばかり気にし、うぬぼれで大切なものを見失う。

 

リーディング

今やろうとしていることに不安を感じている。

やりたいがやれないもどかしさがイライラになっている。

かっこよくやろうとしていないか。

まだ時期じゃないのかもしれないと思っている。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

④のカード「自分の思い」

「迷っている自分を、自分はどう思っているのか」

戦車(正位置)

【勝利、克服、征服、困難の解決、前進】

障害をものともせず乗り越えていくパワーがある。

自分の考えを主張し、思い通りに物事を動かす。

着実に歩みを進め、やがては勝利を手にする。

守りの姿勢より、攻めの姿勢が道をひらくきざし。

 

リーディング

やればできると思っている。

困難があるからこそ向かっていける。

迷わず進めばおのずと道は開かれると信じている。

目標に向かって進むべきと。進めば開けるはず。

頑張ってやってみればいいと思っている。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

⑤のカード「解決の糸口」

「今の不安や迷いを解決する糸口はどこにあるのか」

恋人(正位置)

【選択、決断、出会い、恋愛、幸運】

守られるべき純粋な愛

共同作業によって得られる成功や幸せ

互いに惹かれあい愛し合う可能性

不確実な未来と選択の重要性

 

リーディング

協力者や手助けしてくれる相手が出てくる。

ひらめきを大切に正しい判断や選択をすること。

恋人やパートナーの力を借りる。

相手を必要とし、相手の幸せを願うこと。

誘惑に惑わされずに、何が重要なのかを見極める。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

クレセントスプレッドによる導き

 

 

新しいことを始めるにあたり、しっかり準備をし環境を整えたものの

いざ、始めるとなると様々な問題を考え、踏み出せずにいる。

進みたい気持ちと踏み出せない自分へのもどかしさで気持ちが不安定。

ただ、心の奥底ではやればできる自信が隠れている。

パートナーの協力を得ることで、自信をもって進めるはず。

 

迷いについて見極め解決の糸口を探った後は

フルムーンスプレッド

具体的な対処方法や今回の不安や迷いの意味について見ていきます。

三日月を満月フルムーンの形にしていきます。

 

背筋を伸ばし大きく深呼吸をしグラスの水に息を吹きかけ

水の揺れが収まったら、残りのカードを手に取ります。

先ほどカードが示した内容を思い起こし

どう思うか考えながらカードを切ります。

 

 

 

そして、順番通りにカードを並べます。

フルムーンスプレッドでは

「時期」、「人物」、「象徴」を見ていきます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

⑥のカード「時期」

「今抱いている不安や迷いはどのくらい続きそうか」

死神(正位置)

【崩壊、解体、損失、仕切り直し、再出発】

今の状態を白紙に戻して再スタートを。

止める、終わる、切るなど終止符を打つことで状況が変化

何もかもなくなって白紙に戻る

マンネリは失敗や破滅へ。改革、前進の道を探るべき。

 

リーディング

進もうとしていることは何か違うのかもしれない。

一度、やろうとしていることをクリアにして

1から、考え直してみるのもいいかもしれない。

死神は決して不吉ではない。変化のきざしを示している。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

⑦のカード「人物」

「不安や迷いを持つあなたに助け舟を出してくれる人物」

太陽(逆位置)

【延期、中止、停滞、放棄、無計画】

自己責任のもとでの言動が大切になる。

甘えや依存心が強くなり、子どもじみた言動を取る。

浅はかな考え、安易な方法に頼り、周囲からの信頼を失う。

持久力がなく何事も長続きせず、中途半端になってしまう。

 

リーディング

太陽のカードは元気いっぱいの子供のイメージ

強いて言えば生き生きとエネルギーに満ち溢れた人物。

誰がいるんだろうか。。。

子供には頼れないので、自分で解決するしかないのかもしれない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

⑧のカード「象徴」

「今の不安や悩みがあなたにもたらす意味」

月(逆位置)

【真実、明確、安堵、安心】

正体を見極めてしまえば、対応が楽に

不安の正体が突きとめられ、善後策が見つかる。

すんでのところでピンチやトラブルから逃れられる。

現実性を重視し、危険回避の心がけで困難をしのげる。

 

リーディング

フルムーンスプレッドで象徴カードが月とは。。。

悩んでいる理由が明確になることで進む道が決まる。

今回の迷いは、まだ時期早々であるということ。

気が焦り進んでもいい結果は得られない。

常に変化しているので、機を逃さないこと。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

フルムーンスプレッドによる導き

 

 

今の迷いは一度白紙に戻しもう一度初めから仕切りなおすべき。

人に頼らず、エネルギーを蓄え自己責任のもとで行動すること。

状況は常に変化しているので、必ずチャンスが訪れる。

 

まとめ

新しいことを始めようとした事に間違いはない。

ただ、もう少しよく考えて仕切りなおすことが必要ね。

気持ちの迷いは本当に自分がやりたいことと違うからかもしれない。

完璧を求め過ぎず、誰かの幸せのお手伝いができることを

もう一度考えてみよう。

良きパートナーを見つけることも大事かもね(^^)

 

タロットカードは自分の心を映し出す。

手相や四柱推命とはまた違う。

自分の心を見つめるいい占いだなと思う。。。

 

 

参考資料:いちばんやさしいタロットの教科書

ルナ・マリア著

ナツメ社

使用したタロットカード:PICTORIAL KEY TAROT

 

 

 - 占い , , ,